FX専業トレーダーのスキャルピング生活

FX専業トレーダーのスキャルピング生活

FX専業トレーダーで稼ぎ続けるための日々の工夫

FX専業トレーダーとして生活が成り立つようになったのは2011年6月頃からです。 運用資金を初めて2倍以上にすることが出来て以後「安定」ということを目指して勝率を上げること、リスクを遠ざけ負けないことに対して、どうすればいいのかを日々工夫しながら生活しています。

 

FX初心者の頃の気持ちを忘れず、スキャルピング中心のトレードで自分自身の裁量技術向上のためブログを立ち上げました。ぜひご一緒に勉強しながら利益を積み上げていきましょう。

 

トレンドハンターFX ?関野式プロトレーダー育成プロジェクト?


2022年度の相場はとんでもなく現在円安が進み、この状況でドル円のほか各通貨ペアも突然の危ない動きに警戒しながらビビリのトレードをしているこの頃です。しかし今年はGOLDもFX手法と同様のやり方で「1秒スキャルFX」チャートを使ったゴールドトレード攻略方法を実践検証中で、現在のところ良好な結果となっているため利益の底上げも期待している頃でございます。そんな中...
2022年度こそはFX専業トレーダーを目指し、生計を立てられるよう基本から学びたいという考えている兼業トレーダーやFX初心者トレーダー様がかなり多いと存じます。buchujp自身も13年前は本当にこれしかないと腹をくくって研究を始めた記憶がありますが、しかし残念ながら最初からうまくいったわけではなくFX教材なのでトレードロジックを学習しながら頑なにトレードル...
人気FX教材ランキングなどでも常連になっている、特にFX初心者に支持されているであろう「ドラストFX」で、本日の表題のFXの失敗と生き残りについて考察しながら実践トレードでございます。⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ◆buchujpより特典企画buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です本日...
FX専業トレーダーになって13年目にしてやっと新築注文住宅完成のbuchujp最新トレードルームから最初のトレード手法として収録したのは「1秒スキャルFX」でございます。基本通りの1秒スキャルFXロジックでのトレードを収録しましたが、 buchujp流での逃げ方や相場の見方も自分流で収録しています。⇒「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクは...
FX初心者に特に好まれるがスキャルピングトレード手法でございますが、 buchujpも同じく即金のイメージが強かった超短期売買からFXの世界に入った1人でございます。実際にやってみると勝率が安定しないということに気がつくのに少し時間がかかったbuchujpでございますが、あれからトレード歴13年を超えまして、今非常に思いますのはそのスキャルピングトレード手法...
例えばFXをやったことのない全くのFX初心者が今からFXをスタートする場合、どうしてもFX教材や情報商材に頼るという事になってしまいそうですが、最初に避けて通れないのがFXの基本的な学習、ある程度のテクニカル分析方法などをスキルとして身に付けるのにどうしても時間がかかるという面があります。本日取り上げる「プラチナラインFX」は加藤ムネヒサ氏の最新のFX教材で...
FXを今から始めるようなタイミングですと、最初に勉強するべきことや何を見てFX学習をすれば良いかというところからのスタートと存じますが、現在では便利なFXツールやFXの学習をしながら実践トレード始められるようなFX教材も人気FX教材として多数登場しており、その中でもbuchujpが最も推奨できると思う2つのFXツールとロジックを合体させてトレードしてみたもの...
FX初心者の段階で、これからFXで生活したいという志向でFXの学習を始めると考えると、buchujp個人的にはロジックやツールに依存しすぎるFX教材では結局は遠回りになるのではと考えている次第で、しかしロジック、ツール、裁量要素を含むバランスの取れたFX教材として何が候補に挙がるかと考えた場合、まずは「1秒スキャルFX」を自分は挙げたいと存じます。また、FX...
BLACK SWAN FX CLUB -黒鳥FX倶楽部-評判をbuchujpも聞きつけまして、ファンダメンタルを主体にしたFX教材であることと、トラリピ手法のようなトレード方法に関心がございました為、購入を決意。黒鳥さんのプロトレード手法5パターンが教材の中で動画レクチャーされておりますが、buchujpも黒鳥FX倶楽部の手法内容を勉強しながら、まずはオマケ...
1秒スキャルFX手法でいちにち過ごしたらどうなるかというbuchujp検証の場合でございますが、自分は基本的に1時間足のレンジ相場を得意とするスタイルでございますが、長期時間足でのワイドスケールなレンジ相場では時間足を落とすと、当然ながら一定のトレンドが形成されているわけで、このような相場の場合はbuchujpの場合トレンドフォロー手法として5分足のとして1...

プロフィール


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム プロフィール FX口座一押し 人気のトレード動画